ビタミンC = アスコルビン酸 の多彩な働き
  強く、しなやかなコラーゲンを作る = 新しくきれいな肌  
メラニン色素の形成抑制 = 美白作用  
抗酸化作用 = 老化を防ぐ  
コレステロールを改善する = 善玉を増やして、悪玉を減らす  
免疫を高め、ウイルスを不活化する = 風邪に強くなる  
発がんを防ぎ、抗腫瘍効果を発揮する
  必要量
  各国の平均的な推奨量 = 1日 100 mg   ただし、これは生命を維持するための必要最小量  
レモン1個 = 20 mg 換算  
ヒトは体内で合成できないで、常に摂り入れる必要がある  摂取量を多くすることで、多彩な機能が十分に発揮される
  飲み薬では、摂取量に限界がある
  → 点滴で集中的に補給 米国直輸入の50%アスコルビン酸を使用することで、グラム数点滴の総量等、自由に調整が出来ます。
   
   
Copyright (C) 2005-2008 SUWAYAMA ClNIC. All Rights Reserved.